24070361_m_edited.png

レーベンに滞在し月に2〜3度の通院、

往診や訪問看護を利用しながらの滞在で体調が上向きになり、

リハビリも取り入れ、体力を戻されてご自宅に戻られた、

T様ご夫妻へのロングインタビューです。

お住まいは京都のT様ご夫妻。

ご主人の体調が悪くなり始めた時期に自宅では不安だったため、レーベンに滞在されました。

■治療と滞在の流れ

レーベン滞在▶︎ 検査入院▶︎ レーベン滞在▶︎ 治療入院▶︎ 退院後レーベン滞在で療養

<入居までの経緯>

■Leben:入居までの経緯を教えてください。 

 

  T様:京都の自宅で1週間ほど体調を崩し、どうしようもなくなってきた頃に、

  京都の病院に行くか、大阪の病院に行くかを悩み、知人のいるレーベンさんを拠点にして

  大阪で質のいい治療ができることを期待し、入居しました。

  奥様:京都の自宅は不便な所ですし、私の力だけでは家から通院や日常生活のお世話も難しかったので、

  とても助かりました。

  夫もレーベンさんに来てからようやく治療に前向きになりました。

  あのまま家にいたら、病院に行くのも億劫になって、もっと悪くなっていたかもしれません。

 

Leben:Lebenの第一印象はいかがでしたか?

 

  奥様:来る前はなんとなく「支えてくれるマンスリーマンションかな」と思っていました。

  1階のクリニックもありますし、安心だと思っていましたけれど、こんなに色々していただけるとは

  思っていませんでした。本当に何から何までしていただいて、感謝しています。

  お世話になっている病院でも、レーベンさんに入居してから元気になったので、

  先生も回復ぶりに驚いてとても喜んでいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

病院について

   

Leben:通院はどうされていましたか。

  奥様:半分くらいは、コンシェルジュの通院付き添いサービスを利用していました。

  病院はタクシーで15分程でした。

  私の代わりに行ってくださって、本当に有難いです。

  自宅も仕事のこともあり、毎回付き添うのは難しかったので。

 

Leben:クリニックはどのように利用していましたか。

  T様:レーベンさんに来てすぐに1階のクリニックで検査をしてもらい、

  私に合った病院を紹介してもらいました。

  紹介先の病院でも本当に良い先生にお世話になり、運がよかったです。

  退院してレーベンから通院治療している間も、クリニックの先生に毎日往診に来てもらい、

  ちょっとしたことでもすぐに相談できるので安心でした。

  ほかにも週3回訪問看護に来ていただき、体の調子をみていただきました。

  クリニックとの連携もしっかりしていて安心でした。 

  入院中は本当に気分も落ちこんでいたし、レーベンさんにいるのとは気分が全然違います。

  奥様:1階にクリニックがあるというのは本当に心強かったですね。

  私もわからないことが多かったので、助かりました。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<生活について>

■Leben:滞在中の生活はいかがでしたか。 

  T様:始めは体調が悪く何も食べられなくて大変だったのですが、ふと「これを食べたい」と

  思ったものをすぐに買ってきてもらえて、そうしているうちに徐々に食べられるようになりました。

  コンシェルジュさんにはずっと支えていただいて感謝しています。

  おかげ様で体重も戻り、肌ツヤもとても良いです。

  入院中は、お腹はすくのに食事が合わず食べられませんでしたが、

  コンシェルジュさんが食べたいものをその都度聞いてくれ、

  食べたいものを食べられるようになってからはみるみる体力が戻りました。

  奥さま:コンシェルジュさんは、私にも夫が普段どんなものが好きか聞いてきてくれました。

  元々は好き嫌いが多い夫が、レーベンさんでは野菜など色々食べるようになり、

  健康的になってよかったです。本当に、私たちのためにあるような所で、感謝しています。

  皆さんに色々気にかけてもらって、食事も準備してもらえるし、

  毎日お話して、体の調子も気にしていただけて、本当にありがたいです。

  週末には私もしょっちゅう泊まりに来ましたが、この辺は近くにスーパーもコンビニもあって、

  お店もたくさんあるので便利な所だと思います。

  自宅だと不便で、とてもじゃないけど1人では無理でしたね。

  T様:入院生活はずっとスケジュールが詰まっていて、全然気が休まらないし、

  しんどかったので、退院してからレーベンさんで自由でマイペースに生活できて良かったです。

 

Leben:大変だったことは何ですか。

  T様:夜1人で寝ることに初めは心細かったけど、すぐに慣れました。

  ちゃんとスタッフさんがいてくれるのは分かっていましたけどね。

  ここはセキュリティがしっかりしているので、全然知らない人は上がって来ないし、安心でした。

 

 

Leben:家族と離れている間、不安だったことはありますか。

  奥様:全く無かったです。むしろ家にいるよりは、安心でした。

  自分1人だと治療のこと、体調のことなど日々の生活を何かあった時にどうしたら良いのか、

  わからなくて何もできないので。レーベンさんにいた時の方が安心して過ごせていました。

 

<Lebenについて>

Leben:コンシェルジュはどんな印象でしたか。

  奥様:もう本当に親切にしていただいて、皆とても良い人たちです。

  夫も、表現は下手ですが、心から感謝しています。今ではもう信頼しきっていますね。

 

Leben:利用されたコンシェルジュサービスを教えてください。

  T様:買い物代行やお洗濯、外出も付き添ってもらえたし通院に付き添っていただけるのが

  ありがたかったですね。とても満足しています。

  快適に過ごさせていただいて何もかも助かっています。

  こんなにも支えてもらえるのは他にないのではないかと思います。

  欲しいものも買ってきてもらえるし、こんなに贅沢なことはないですね。

 

Leben:どんな人におすすめしたいですか。

  T様:共働きの家庭が増えているなかで、家族の入退院に困る方がたくさんいると思います。

  そういう方には本当に良いのではないかと。

  お家に1人でいるのは辛い方も、ここに来るといいなと思います。個人でかけていた医療保険も、

  1階のクリニックに毎日往診していただいたので、その分が出ましたしね。ラッキーでした。

 

■Leben:最後にひとこと。

  T様:本当によかった。万々歳です。こんなに元気になるとは思わなかったです。

  最初の頃、病院で「帰れるかわかりません」と言われていたのに、ここまで元気になったのも、

  運もありますが、一丸で支えてくれたレーベンさんのおかげです。

  このまま京都の自宅にいて、入院が長引いていたらここまで元気にはなってなかったかもしれません。

  病院でも、レーベンさんがあるなら、と言って退院させてくれましたので。

  本当に感謝しています。もっとみんなにも知ってほしいですね。

<通院付き添いサービス>他

コンシェルジュサービス

詳しく見る▶︎

<クリニック>他

ビル内の施設を詳しく見る▶︎

IMG_5357お味噌汁.png
IMG_5401s_edited.jpg

■退院されてから、すぐに召し上がったのは奥様の手作りお味噌汁と海老のお寿司でした。

IMG_5836_s.jpg
DSC07646.jpg

■心配なことがあればすぐに相談できます

■天井が高く解放感のあるお部屋で気分も明るく

22065284_s.jpg

■復帰後に向けてマンツーマンのリハビリ

高橋さんと春ちゃん_edited.jpg

■コンシェルジュと一緒にスーパーへお買い物