top of page
  • staff H

「ジングルベル」

もう12月。

街はイルミネーションやツリーなど、すっかりクリスマスの装いになりました。

この季節は毎年、妙にワクワクしてしまいます。


クリスマスに流れる音楽って何を思い浮かべますか?


ジングルベル〜ジングルベル〜鈴が鳴る〜♪


この歌を最初に思い浮かべる人は多いのではないでしょうか。

実はこの歌、クリスマス全然関係ない歌なんです。

歌詞を見ると、サンタもトナカイもクリスマスもひと言も出てきません。


以下、英語歌詞の和訳です。


『Dashing through the snow

In a one-horse open sleigh,

Over the fields we go,

Laughing all the way;


雪の中を駆け抜ける 一頭立てのソリ

広がる雪原 あふれる笑い声


Bells on bob-tail ring,

making spirits bright,

What fun it is to ride and sing

A sleighing song tonight, O


スズが鳴り渡れば いっそう明るく

ソリの歌歌って楽しもう


Jingle bells, jingle bells,

jingle all the way!

O what fun it is to ride

In a one-horse open sleigh


ジングルベル ジングルベル 鳴り渡れ

ソリ遊びの楽しさよ


Jingle bells, jingle bells,

jingle all the way!

O what fun it is to ride

In a one-horse open sleigh


ジングルベル ジングルベル 鳴り渡れ

ソリ遊びの楽しさよ』


引用元:「世界の民謡・童謡」よりhttps://www.worldfolksong.com/christmas/song/jingle-bells.html


ソリ遊び楽しい!だけですね。(笑)

なんとなく鈴の音=トナカイの鈴と勘違いしていましたが、全く関係ないみたいです。

よければ、豆知識として話のネタにしてみてください。


Lebenではなんとなくクリスマス雰囲気を味わってもらうために、1階ロビーにツリーを飾りつけ、4階受付にはクリスマスの置物があります。

特にツリーはとっても綺麗なので、近くにお越しの際はぜひ見てみてくださいね。

良いクリスマスとなりますように。




閲覧数:18回0件のコメント

最新記事

すべて表示

節目

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page