• Leben staff T

料理と食事と時間

とても個人的なお話ですが、我が家は共働き夫婦+小学生の子ども2人の4人家族です。

私は早くからパートに出ていたのですが、レーベンの立ち上げを機会にフルタイムで働くことになりました。

忙しいけれどもとても充実した毎日です。

色々と大変なことがありますが、その中でも一番大変なのは夕飯問題です。

週末に買いだめしたり、惣菜の作り置きを作ったりしていたのですが、

せっかくの休みが買い物と保存のための作業に時間を取られたり、食いしん坊家族な故に作り置きは早々になくなったり、

更には結局平日にちょこちょこ買い足しに行って時間がかかる、と時間、体力的にも精神的にもかなり疲れる羽目に。

何か対策を、と最近始めたのが、

スーパーのカタログを見てネットで注文→週に1回自宅に届けてくれる

「スーパーの宅配サービス」を利用し、さらに1週間分のメニューの計画を立てて

メニュー表を冷蔵庫に貼っておく、ということです。


これが私の性格に向いているようで無駄な買い物が減って節約もでき、

帰宅してから何も考えず、すぐに調理を始められるので大幅にストレスが減りました。

(どこのサービスか気になる方はスタッフTまで個人的にご連絡くださいませ。笑)

子供たちもメニュー表を見て「あ、今日のメニュー楽しみ!」と活用しています。

その他、お米は無洗米に、洗濯物は乾燥機を使う、など時短できるものはどんどん利用しています。

このサービスを利用し始めたのは、自宅の近所を回っている「お弁当の宅食サービス」さんがきっかけです。

「留守でも届けてくれるので便利だなぁ、私もいつか作るのが大変になれば利用しよう」と思っていたのですが

同じグループで「スーパーの宅配サービス」もやっていることを知って試してみたのです。



こうやって自分の生活スタイルに合わせて「食事の宅配サービス」や「スーパーの宅配サービス」など無理せず頼れるものは頼っていく、というのはとても有意義で大切なことだと思っています。

レーベンでもいつも届けていただいている「食事宅配サービス」さんがありますが、美味しくて栄養バランスも良く、おかずも複数あって大好評です。

一方でメニューを考えて買い物をし、調理する、という工程は認知症予防にとても良い、というのもよく知られた話です。

レーベンでは食事の宅配も利用できますし、お買い物をして調理をすることもできます。もちろん併用も可能。

コンシェルジュがお手伝いもしますよ。

いずれにしても食事に興味を持って、美味しく食べる、というのは大事なこと。

この時期美味しいものを食べる機会も増えますし、まぁ、食べ過ぎはいけませんが人生楽しみたいですね!






閲覧数:28回0件のコメント

最新記事

すべて表示