• Leben Yamashita

自費リハってすごい

一雨ごとに冬に近づいてきますね。


今回は自費リハビリについてお話したいと思います。 リハビリには医療保険で行うリハビリと介護保険で行うリハビリ、 そして保険を使わず自費で行う『自費リハビリ』があります。


医療保険で行うリハビリは期限があるので、期間内に改善される方もいらっしゃいますが、

大体の方は継続して施術が必要になります。

その時点で、もし介護認定を受けられれば介護保険でのリハビリを受けることができます。

しかしながら介護認定をもらうことは中々希望通りにはいきませんし、回数や時間の制限もあります。

そうこうしている間に折角回復した機能が落ちてしまったりします。


そこで『自費リハビリ』。自費リハビリは回数や時間の制限など受けませんので納得が行くまでしっかりとリハビリを受けることができます。


実は私も今、自費リハビリを受けております。

数年前に転倒して左肩脱臼、骨折と大変痛い目にあい、医療保険でリハビリを3ヶ月ほどしてもらい終了となったのですが、その後も肩は回らず不自由なまま。 しかし介護認定されるほどではないのでそれ以上の回復は諦めていました。


そんな中、Lebenの仕事のおかげで自費リハビリ施設「NEUROスタジオ」に出会い、私も思い切って自費リハビリを始めました。

療法士さんは私の肩の状態を神経を集中して探りながら、細やかに施術を行ってくださいます。

機能が少しずつ回復しているのが実感でき、気持ちまで明るく、嬉しくなります。

何より職場と同じ建物内にありますので、持続して通いやすいことが少々飽き性の私にぴったりです。

身体動作に不安のある方に是非体験していただきたいと思います。


私もまだまだNEUROスタジオさんにお世話になりますので、またその後の体験談もお話できたら、と思います。


閲覧数:471回0件のコメント

最新記事

すべて表示